WordPressで無料テーマを使うにあたって変更したこと

wordpress-logo

WordPressの海外の無料テーマは有料のテーマにも劣らないくらい優秀なものが多いです。ですが、日本向けに使用するにあたっては変更すべき点がかなりありますので、このブログで使用しているものを例にして変更したところをあげていきます。

 

使用したテーマ

このテーマはYAMINTHというテーマを使用しています。

YAMINTHデモページ

WS000003デモページを見てすごくきれいだなぁと思って使わせてもらおうと思いました。

ですが、いざ使用しようと思ったのですが写真がないとかなり殺風景になってしまい、寂しい感じになってしまいました。

解決策としていくつかやってみました。以下に書いていることは試行錯誤しながらcssファイルなどをいじった記録となります。

 

文字フォントのサイズや色の変更

普段見て回っているサイトと比べるとフォントのサイズが小さいなぁと思い、大きくなるよう変更しました。ほかにもフォントの種類や記事の場所ごとに色を変更しました。以下のように変更するだけでも見やすさがかなり変わってきます。

初期状態変更1

変更後変更2

cssファイルの初期状態

font-family: 'Lucida Sans Unicode','Lucida Grande',sans-serif;

cssファイルの変更後

font-family: Verdana,"メイリオ",Meiryo,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","MS Pゴシック","MS PGothic",sans-serif 

どこをいじればいいかわからない人はfont-familyと書いてある場所を全部変更すればいいと思います。

 

英語から日本語への翻訳

上の画像にもLeave a Commentや投稿日時が9月02 2013と書いてあったりと日本では見かけない形式になっているのでこれを変更します。

Leave a Commentの変更

これは簡単でテーマ編集でLeave a Commentと書いてあるところを変更すればいいだけです。

<?php comments_popup_link('コメントを残す', '1 Comment', '% Comments'); ?>

Leave a Commentと書いてあった場所には「コメントを残す」と書き直しました。コメントが書かれた場合は初期と同じで「1 comment, 2comments」と書かれるようにしました。

 

その他に変更したこと

必須で変更すべきところは上記くらいなので、あとは自分の好みで変更しましょう。

ソーシャルボタンの変更

WS000004 WS000005

 

お気に入りアイコンを変更する

正確にはファビコンというらしいですが、知らなかったので。

もっとも簡単な方法はheader.phpに書かれているFaviconの部分の画像urlを変更する方法です。

<!-- Favicon -->
<link rel="shortcut icon" type="image/x-icon" href="http://kimagray.com/wp-content/themes/YAMINTH/images/favicon.ico" />

このような感じで書かれている場所のurlを変更しましょう。

私は適当にwordを使って文字を書いてペイントに貼り付けて画像データを作って以下のサイトで変換しました。ファビコンはFavicon.icoという形式にしないと動かないので変換が必要です。

使用サイト:favicon.icoを作ろう

 

 

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。