iphone5をiOS7にアップデートしてみた

IMG_0571 (2)
通知としてはアップデートできるとはかいてありませんでしたが、更新できるか調べてみるとiOS7へのアップデートができたので、iOS7にするまでのまとめです。
やはりみんなが一斉にアップデートしているせいか、Wi-Fiで行ったのですがかなり時間がかかりました。

iOS7をダウンロード

下の画像のように「一般」→「ソフトウェアアップデート」→iOS7にアップデートでできます。
その方法以外にもiTunesでのやり方もあります。

IMG_0553_compressed IMG_0554_compressed IMG_0555_compressed

実際にアップデートを行う

自宅の無線lanにiphone5をつなぎアップデートを行ったのですが、これが意外と時間がかかりました。
iOS7自体は752MBということなので、ダウンロードは比較的スムーズだったようです。ですが、残り時間がコロコロと変わっていたのでダウンロード速度は安定していなかったと思われます。

写真の時間を見ればわかりやすいですが、ダウンロードからインストールまで約40分ほどかかってますのでバッテリー残量に気をつけましょう。

IMG_0556_compressed IMG_0559_compressed IMG_0560_compressed
IMG_0562_compressed IMG_0565_compressed IMG_0566_compressed

HELLO! iOS7

IMG_0570_compressed IMG_0569_compressed IMG_0568_compressed
IMG_0571_compressed IMG_0572_compressed IMG_0573_compressed

実際にiOS7にしてみての感想

なんだか新しくスマートフォンを買い換えたような気分になりましたね。アイコンや文字フォントが違うだけでもまったく別のもののように感じました。
軽く触ってみて気になったのは、まずメールの総数!!。なんじゃこりゃ!?ってなりました。前のiOSでは全部未読ははずしていたのにYahoo!Mailの迷惑メールまで数に数えられていました。
あとはボタンを押したときのアニメーションが気になりましたね。これも慣れれば違和感はなくなると思いますが、このフェードインというんでしょうかね?スムーズにアプリの中に入り込んでいくような感じは昔の端末だと負担にしかならないのではないかと思いました。
さらにSafariでネットを見ているとき、画面左端をスライドするとページが戻ったり、右端を右にスライドすると進んだりする機能に気がつきました。これ前からありましたかね?たぶんiOS7からだと思いますが、この戻れる機能はうれしいですが範囲がちょっとせまいですね。だいたい画面左上端の横1cm、縦4cmくらいが範囲なのでできれば画面のどこででもスライドしたら戻れる機能が標準でほしかったです。
アップデートしてしまったので後の祭りですが、今のところは前のほうがよかったですね。使い方をなれたものから新しいものに買えるときは誰しもが思うことなので早くなれるよう勤めます。
iPhone5sの指紋機能、ワンタッチでスタンバイを解除できるのはうらやましいです。気は早いですがiPhone6で買い替え予定なので早くでてほしいものです。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。