[レビュー] 御影石でできた山西黒オーディオボードを買ってみた

002スピーカの下におく板のようなものがほしかったのですが、オーディオボードについて調べてみるとどれもこれも1万円以上のもので、スピーカよりもお金がかかりそうだったので、御影石でできたオーディオボードを買ってみました。レビューなどでは高音がよくなるなど書いてありますが・・・。

これがなかなかいいものでした。

実際の使用場所

私の場合はテレビ台の上にスピーカを置くために、このオーディオボードを買いました。本当はスピーカスタンドなどをかったほうがいいのでしょうが。

000

どんなもの

奥のソファをかぶってみにくいですが、今回買ったものは黒の御影石です。値段は大きさにもよりますが、私のは1枚3000円くらいでした。

IMG_0660

画像をみるとわかりますが、光沢があってとてもきれいです。

イメージとしては黒の墓石ですね。ちょっと白っぽいですが実物はもっと黒いですよ。
IMG_0659

商品のなぞの傷。返品交換へ

なぞの雨粒ような模様と、傷が入っていたため結構悩みましたが、交換を依頼しました。メールにて連絡をすると、謝罪とともに翌日には別のものを送ってくれるとのことでした。

返品も向こう持ちだったので、とてもありがたかったです。
001

まとめ

今回これを購入したのは、音のことは二の次で、スピーカがテレビ台からはみ出てしまっていたので、もっと安定性を出したかったので買いました。結果的には音も石の重量のおかげでほかのものに振動が伝わらず、低音も無駄に大きくなく適度になり、高音がより聞き取りやすくなったと感じました。

音に変化を出したい、スピーカの台がほしいなどの方は検討してみてはどうでしょう。

オーディオボード 御影石 山西黒オーディオボードBL85 200X150X30 2.8kg

価格:2,100円
(2013/11/13 16:41時点)
感想(28件)

山西黒オーディオボードBL21 300X250X25 5.8kg

価格:3,570円
(2013/11/13 16:43時点)
感想(6件)

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。