[バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介します

tankkk1 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介しますWorld of Tanksは毎回ログイン画面からゲームを開始しますが、毎回メールアドレスとパスワードを入力せねばならず非常に面倒です。ですので今回はメールアドレスとパスワードを保存してくれる非常に便利なmodを紹介していきます。

こんな機能です

下の画像のように普通はない「パスワードの保存」が表示されるようになり、メールアドレスとパスワードが保存されるようになります。
0012 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介します

導入方法

① modのダウンロード

直リンクよりファイルをダウンロードして、解凍してください。
(mod自体は0.8.11と同じなので、ダウンロードが面倒であればgui内のgui_settings.xmlを最新バージョンのguiに移しても導入が可能です)

ダウンロード直リンク(ver9.2)
ダウンロードサイト

② mod導入

解凍したフォルダから「res_mods」を下画像のようにWoTのゲームインストールフォルダにドラッグしてください。画像のフォルダの場所などを確認すると、よりわかりやすいと思います。

警告もでますが、無視して大丈夫です。

0021 350x337 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介します

 ③ 完了

ゲームを初回起動する際、メールアドレスとパスワードを入力し、「パスワードを保存する」にチェックマークをいれることで保存され、接続開始を押すだけでゲームが起動するようになります。

XVMを使って自動起動にする

XVMにはオートログイン機能がついており、これと、この記事のmodを利用することで「接続開始」を押すことなくゲームを起動することができます。
XVMとは?という方は下の記事を見てください。

[バージョン9.2] 使うとやめられないmod WoT 「XVM」と「SimpleVM」の導入方法を紹介します

初期状態ではXVMのこの機能はOFFとなっているため、設定ファイルを変更して動作させる必要がありますが、非常に簡単なので誰にでもできます。

① XVMと今回の記事のmodは入れましたか?

今回必要な2つのmodですので入れた前提で話を進めていきます。

② 設定ファイルを変更し、機能をONにする

C\Games\World_of_Tanks\res_mods\xvm\config\SimpleVM またはxvm\config\@Default の中身の login.xc の中身を変更します。

XVMとSimpleVMを導入している場合はデフォルトで設定されているため変更の必要はありません。、XVMのみの場合は後者のファイルの場所を参照してください。

初期状態では12行目のautologinの部分が「false」となっているので、これを「true」に変更します。

0031 350x288 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介します初期はautologinの項目が「false」となっているので

0041 610x496 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介しますこれを「true」に変更する。
0051 610x496 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介します

テキストエディタをメモ帳しか入れていない場合

クリックしただけでは開けない場合があります。なのであらかじめ新規にメモ帳のみを開いてから、このファイルをメモ帳に対してドラッグすることでファイルの中身を見ることができます。これでよくわからない方は私が画像で使用している「TeraPad」というソフトを入れることをオススメします。

ちょっとしたこと

fd0b87dddc7acaf9cfded095494af89f 610x345 [バージョン9.2] 必須mod WoTのログイン情報を保存してくれるmodの入れ方を紹介しますニコニコ動画の[WoT] ゆっくり妖夢の本編復帰の道R2 part4でうちの画像(一番最初の画像)が使われてて、(*´ω`*) なりました。

[追記]

2014/02/28 細かい記述の訂正
2014/04/18 バージョンアップにともなうリンクの更新
2014/04/26 ダウンロードの箇所に追記
2014/06/14 バージョン9.1に対応
2014/07/31 バージョン9.2に対応

Pocket

関連記事

コメント

    • 新米兵士
    • 2014年 2月 27日

    >初期状態では12行目のautologinの部分が「false」となっているので、これを「true」に変更します。

    とありますが、実際に導入してみたところデフォルトでtrueになっていました。

      • 管理人
      • 2014年 2月 28日

      ご指摘ありがとうございます。
      確認した所XVMとSimpleVMを導入した場合デフォルトはtrueとなっていますが、XVMのみの場合はfalseとなっているようです。

    • kamikaze
    • 2014年 4月 25日

    パスワードなどを保存してくれるMODありますよね
    手順通りにやっても導入されません
    何ででしょう...

      • im
      • 2014年 4月 25日

      8.11フォルダにguiが、あるんですがそのguiを9.0に移動したら使えるようになりましたよ!ご参考までに

        • kamikaze
        • 2014年 4月 26日

        ありがとうございます!
        おかげさまで導入できました!

    • im
    • 2014年 4月 25日

    いつもお世話になっております。
    上にも書きましたが、パスワード保存modの8.11フォルダにguiが残ってしまってるようなので9.0フォルダに移動しないと使えないみたいです。
    8.11の中身のguiを切り取って、9.0に貼り付け、みたいな感じで対策を書いていただけるとありがたいです。

      • 管理人
      • 2014年 4月 26日

      コメントありがとうございます。
      確かにファイル一つならそのほうが楽ですね。
      ダウンロードの箇所に追記されていただきました。

    • ipodman
    • 2014年 8月 09日

    XVMを導入してautologinの部分をtrueにしましたが自動ログインができません。
    この記事と異なっている点についてです。
    管理人さんの参照画像では12行目になっていますが、私のでは14行目にあります。
    対応お願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。