[レビュー] 綺麗でかっこいいディスプレイ「MX239HR」を2つ買ってみた

010デュアルディスプレイのために2台まとめて「MX239HR」購入したので、使った感想や見た目など見ていきます。今どき珍しい、かっこいいデザインのディスプレイで、私自身買って後悔はしていないので、購入を検討している方の後押しになればと思って書いていきます。

こんなに変わります

008地味だったディスプレイが。009なんということでしょう~。こんなにかっこ良くなっちゃいました。

やはりデュアルディスプレイはいいものです。作業スペースが広くなるのは、ネットを見ながら何かを書くなどの作業がしやすくなるため便利です。

デュアルディスプレイの良さについては、下の方で詳しく書きます。

到着のようす

こんな感じで届きました。001付属品たちです。HDMIケーブル付属はありがたいものです。002変わった形の電源端子。アダプター付きなのはちょっとマイナスポイント003届いた時は足はついていません。004別々にあります006

いいところ

IPSパネル

IPSパネルだから、よこから見ても色が変わらないことはすごいですね。今までTN液晶しか使ってこなかったため横から見た時にきれいなことに驚きました。

ベゼルが薄い

ベゼルというのは外側の枠のことです。これが薄ければ薄いほどマルチモニタにしたときに違和感なく使うことができます。私自身デュアルディスプレイにするために購入したため、この点はかなり重視しました。今回購入したことで、およそ横の幅が2cmほど短くなり、よりモニターに一体感ができました。
013

かっこいい

これ大事です。モニターといえば黒でどれも同じようなデザインしかない中で、このモニターはシルバーを基調とした高級感を感じました。部屋の一部となるので、かっこいいデザインとなると、部屋の雰囲気も変わるものです。
011

わるいところ

いいところばかりあげても、あれなのでわるいところもあげていきます。

入力切替で押し間違えやすい

014入力切り替えと、電源ボタンが隣にあるため、頻繁に切り替える方は押し間違えやすいかもです。1つしか使わない方などは気にしなくても良いポイントですね。

VESA対応でない

015いわゆるモニターアームの規格に対応していないということです。背面のデザイン性を保つためか、強度の問題かわかりませんが、惜しいポイントです。
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

まとめ

発売された当初はかなり品薄となっていましたが、最近では在庫も豊富となり、値段も安くなっているのでお買い得です。
ディスプレイはそうそう壊れるものではないので、長い間使うことを考えていいものを買ったほうが良いと思います。

デュアルディスプレイについてですが、必ず同じものを、同じタイミングで2つ買うことをオススメします。

商品については言わずもがなですが、同じタイミングなのは製品により生産地がわかったり品質が変わったりして左右に並べた際に、微妙に色が違う。なんてことが起こります。
私自身、前のディスプレイで半年後に同じものを買ったはずなのに、色の設定を同じにしてもぜんぜん違う感じになってしまい、嫌になって買い替えておりますので、気をつけてください。
ASUS MXシリーズ 23インチ 液晶ディスプレイ ( 1920x1080 / AH-IPSパネル / 5ms / ブラック ) MX239HR
黒もあります
ASUS VXシリーズ 23インチ 液晶ディスプレイ ( 1920×1080 / AH-IPSパネル / 5ms / ブラック ) VX239H27型のものもありますね。
ASUS MXシリーズ 27インチ 液晶ディスプレイ ( 1920x1080 / AH-IPSパネル / 5ms / ブラック ) MX279HR

関連商品

PLANEX HDMI-DVI変換ケーブル 2.0m PL-HDDV02  Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m (タイプAオス - タイプAオス、イーサネット、3D、オーディオリターン、PS3、Xbox360対応)
EIZO FORIS 23.8インチTFTモニタ ( 1920×1080 / IPSパネル / 4.9ms / ノングレア ) FS2434

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。